読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きみがすき

天使の粉をちょちょ~って

魔法の粉をちょちょ~って*ଘ(੭*ˊᵕˋ)੭* ੈ✩‧₊˚

ジャニーズの現場に男の人がいるということ。

 


夜分遅くにこんばんは~

早速ですがみなさんは見たことがあるでしょうか…
現場に彼氏(または男)を連れてくるジャニヲタを。
いや自分の彼女が堂々と浮気(?)してる現場に居合わせる男の気持ちとは如何なものなのか…!
色々なパターンがあると思い考えてみた。(深夜テンションなので色々大目に見て下さい♡)

 

パターン1 : 彼氏もヲタク
彼氏も心の底から楽しんでるパターン。
もしかしたらカレカノであらちか連番なのかもしれない。(この場合、彼女はちゃかちゃん担、彼氏さんはあらんくん担である。)
この場合、彼氏の名前、連絡先で名義もあるし、チケ代も払ってもらえるし(半額でも可)、何より一緒に楽しめるから最&高。
声出しの時もしっかり声出してくれるし、『俺とのデートは?』なんて面倒なことも言わない。『明日なに着てくの?団扇持つの?俺のも作ってよ』あわよくばプリクラで自担のステフォ持とうな。(さすがにそれは彼氏に悪いか)

 

 

パターン2 : 連れてこられただけ
名前の通り、連れてこられただけの男。
「チケット余っちゃって…お願い!」『別にいいよ』…優しいな……チケ代はこっち負担だけどまぁ仕方ないか。
当日は彼女に渡された団扇を持つ。
『ねぇなんで矢印(←←)なの?』「うんいいから持ってて」
彼女の方は名前団扇持ってるやつ。男の人は背が高いし女の子にまじると目立つからファンサ貰いやすいんだよね(持論)というわけで団扇持ち。

何よりジャニタレは男のファンが好きである。
『俺達のファンにも男の人がいてなんか嬉しい!ついつい目がいっちゃうんだよね~』
なんて雑誌に書かれようものなら、ガッツポーズ決める。

 


パターン3 : 生半可な気持ちで来たやつ
誰しも言われたことがあるのではないだろうか。
『へぇ~嵐のコンサートなら行ってみたいかも』


…嵐のコンサート〝なら〟?
いやじゃあ逆にチケット当てて持ってこいよこの一般人が倍率分かってます?
ジャニーズのコンサートって行ってみたいんだよね!(笑)
みたいなノリで来たやつ。ジャニヲタの熱量に圧倒されてしまえ。

 


パターン4 : 身内
はいその通りです、身内。(雑すぎ)

でもさすがにお父さんと現場はいるのはキツイ。

もし弟とかいたら1回くらい見せてあげたかったかも。

 


私事ですが、去年のこと。

現場で会おうねと約束していたお友達を待っていた時
「おまたせ~春ちゃん久しぶり!」
と駆け寄ってきた彼女の後ろに男の人がいました。
思わず「あっ、、」って言ってしまった(笑)
「あ、か、彼氏さん…?」と聞くと
「ううん!大学の友達!むしろこの人の方がヲタクでさ~ひとりで宮城まで遠征したりするんだよ!」とHAHAHAと笑っていた。
つまり彼は男ヲタさんだったということ、、、そこそこのイケメンさんでした。いいな普通にお友達になりたいなって思いました。

 

結局なにが言いたいんだろうって感じになってしまいましたが、お付き合い頂きありがとうございました(>_<)

トラジャだったら誰が付き合ってくれるかな。

『明日コンサートでしょ?早く寝ないと髪の毛巻く時間なくなっちゃうよ?あと何時に終わるの?駅まで迎えに行く』ってしめくんに言われたかった…(コンサートは来てくれなさそう)

 


みなさんの周りに男ヲタさんはいますか?また教えてください、おやすみなさい。