きみがすき

天使の粉をちょちょ~って

魔法の粉をちょちょ~って*ଘ(੭*ˊᵕˋ)੭* ੈ✩‧₊˚

Jr祭り2018 大阪公演まとめ

 

 

こんにちは~!
今回は2018/2/23〜2/25まで大阪城ホールで行われていたJr祭りの感想を忘れないうちに書こうと思いまーす!

 

スノストラブトラの4グループ合同公演。
結論から言うと…

 

めちゃくちゃ楽しかった、マジで。(語彙力)

 

具体的に何が楽しかったのかっていうと、
他のグループのパフォーマンスを見ること自体が新鮮でワクワクしました!


ただ一つ後悔したことがあって、、
私自身、少クラ録画し忘れるし動画探したりしないし…で割とトラジャ以外の情報(新曲とか)に疎くて。おいてけぼりなんですよ。
そして知らない曲とかを知らないままにしておいたことを非常に後悔した5日間でしたね。
SixTONESの「Amazing!」
Snow Manの「Acrobatic」
Love-tuneの「This is lovesong」
…知ってたらもっとノリノリで歌って踊って楽しめたんじゃないの!?!?!?
っていう後悔です。


初日はAcrobaticの最後のC&Rなんて言ってるか分からなくて
2日目くらいから「イケメンって言ってる…?」
と半信半疑で声出しする自分(おい)
後日スノ担の友人に確認したら「イケメンだよ!」と。
もっと早く聞けばよかったァァァ
そしたらもっと心の底から声出せて楽しかったのに!なんて思いました。
ZIGZAGLOVEのジグザグの手振りも今度教えてもらおう…
Amazing!の手回すやつもスト担に教えてもらおう…なんて思いました。(笑)

 

てことは逆のパターンもあるのでは?
みんな「Dance with me ~ lesson1~」踊りたいよな!!!!!!!????????
掛け声も思いっきりしたいよな!!!???

よし少クラ見よう。
DWMは踊ると本当に楽しいから、ぜひもっともっと他グル担の人にも歌って踊ってほしい。

これから横浜入るよ!って人は、ぜひ予習して行ってほしいなぁと思います。

 

さて、いつも七五三掛くんのことだけをつらつらと書いているので
たまには違った感想も書いてみました。
色んなグループのファンが集まって、声出してるの本当に楽しくて。
キンブレが同じ色だ!って見てもLove-tuneのバンダナ巻いてて人違いだったり。(笑)
MCもそれぞれ違っていて、雑誌やTVだけで見てた印象とは全然違った人もいて、
面白いなぁ、こんなことする子なんだ!という発見もありました。(笑)


みなさんお疲れ様でした!
引き続き横浜公演も頑張ってください!!

 


ばいばい。

 

とみせかけて。ここから下はトラジャ雑感。

「愛のかたまり」めちゃくちゃ良かったよ…(号泣)

新衣装もキラキラしててかっこよくて。

振り付けはコンテンポラリーっぽい構成で、誰振り付けなのか早く教えて欲しい。(トラジャの誰かという前提)

1秒で笑顔作れる武器があるわたしたちには

わたしには全てが宝物 幾度となく見させて

ってしめソロパートがエモい。

というか女性目線の歌詞を歌うアイドル最高ですよね???キンキ先輩ありがとうございます…

からの「Tonight」

曲調変わりすぎ~ゴリゴリダンスナンバーめちゃくちゃかっこいいです。

Aメロ入る前の

Yeah〜~~~

は如恵留くんなんですけど、めちゃくちゃ綺麗に響いてて。ぜひそこ聴いてほしい。

踊りは見てもらうのが一番なんですけど、

個人的に boom boom boom って所の振り付けがめちゃくちゃ好きです。ざっくり言うと、トラジャが迫ってくる感じ( 笑 )

boom boom boom で迫ってきて

tonight tonight… でちょっと下がったと思いきや また

boom boom boom で迫ってくる(笑)

いやほんと、私笑ってますけど、笑えないですからね!?かっこよすぎて。(笑)←また笑ってる

からの「Dance with me~lesson1~」

メンバーがポーズして、それを宮近先生が手直しするシーンから。

「あなたは…こうね、そう」って呟きながら直していく先生(笑)

海くんの手をいつもと反対向きに回したら「逆だよ」と反論されてました(笑)

ちょっとした小ネタが可愛い。

「tonight」終わりに、水飲むメンバーもいたりして、一瞬も目が離せません離さないでください。

 

トラジャメドレーとしてはこの流れでした。

愛のかたまりで大人っぽく魅せて、

tonightでかっこよすぎるトラジャのダンス、

DWMではみんなで盛り上がれるポップなメロディ

1度で3つのカオが見れてめちゃくちゃ良い。天才。最高。ありがとう。

 

あとは、他のグループも混ざったユニットでの歌唱と、ラブトラ、夢ハリですね。

ユニット別では

「もうきみ以外愛せない」の如恵留くんのソロパートがキャラメルボイスすぎるから聴いてほしいのと、

「will」の七五三掛くんの踊りを見てほしい。ひとつひとつのステップや手の動きをすごく丁寧に踊ってるので。

 

ラブトラは「RELOAD」からの「Fantastic ride」の繋ぎ部分、

トラジャが横1列に並んで、萩谷くんのドラムの音だけでステップしたりジャネットプレイをするところがかっこいいです。

静寂に包まれた会場に響くドラムの音と、トラジャの揃った足並み。

背筋がぴんっと伸びたトラジャが本当にかっこいいです。

 

そして夢ハリでは、

ダンスシューズからタップシューズの履き替えが特に見どころです。(え)

細い柱の後ろで履き替えるんですが、自担が靴を履き替えて、靴紐結び直すシーンなんてそうそう見れないですからね!?

ちなみに七五三掛くん右足から履き替えてました。(私は左から履くのですが)ということは癖ですよね。(へ~七五三掛くん右足から靴履くんだ~じゃあ階段も右足から登るのかな~?)

とりあえず踵踏んで両足入れて、そこからしゃがんで、踵直して、靴紐結んで、元履いてたダンスシューズは後ろの方にポーイってしてました(笑)

日によって、つまさきトントンしたり靴下(白、脛の半分くらいの丈)を上げたりしてて

すっごく可愛かった…可愛かったという表現はおかしいと思いますが、普段見れない裏側が見れるので楽しいです。ぜひ注目してください!

 

結局トラジャの記事の方が長くなるという(笑)

花粉とかPM2.5とか色々あると思いますが、横浜に行かれる方はどうか体調を万全に整えてから臨んでくださね(o^^o)

 

次こそほんとに

ばいばい。

 

 

Travis Japanに歌って欲しい曲&七五三掛くん入所日おめでとう!!!


こんにちは!
バレンタインデーも終わって、Jr祭りin大阪まであと8日となりましたね~
さてさて今回はトラジャに歌って欲しい曲特集~いぇ~い(拍手)
実はこれ第2弾です。(笑)
ちなみに前回はラブソングに限定して書きました。前回の記事はこちら↓

トラジャに歌って欲しいラブソング集 ~V6編~ - きみがすき
Airが実現してとっても嬉しかった!!

 

今回は!ソロとユニットで歌うなら?編です!
松倉くんと松田くんは、またどんな人、どんな歌声、パフォーマンスなのか…掴めてないので今回はパスしてます、すみません( ; ; )

選曲はもちろんV6先輩しばり。
幅せまいとか言わないで。(笑)


~ソロ編~

七五三掛龍也
「ユメニアイニ」(岡田ソロ)
これは絶対譲れない。ちなみにユメニアイニはアルバムverと岡田くんソロverがあります。
私が歌って欲しいのは岡田くんの方。なぜかというと、曲が早くアレンジされているのと、ギター弾き語りだから!!!
七五三掛くんとギターって絶対かっこいい、爆モテ。路上ライブでもしようもんなら、CDジャケ買いしてる(ジャケ買いなの)
あと音域と声の低さが岡田くんに近いから、イメージしやすいっていう理由もあります。
捨てたもんじゃない やればいいんじゃない
気持ちをちょっと 大胆にもっと
夢に愛に もっとそうそう
前向きな歌詞も七五三掛くんにピッタリで好き。えぇ好き。

 

川島如恵留
「桜色桜風」(長野ソロ)
如恵留くんの歌声は伸ばすとき一番綺麗だなぁと思うので、この選曲。
ところどころ上がる音程もすごく綺麗に歌ってくれそう。
小さな花びら 陽を浴びて
桜色染まる空に舞う
伸ばした この手を撫でながら
桜風は吹く この胸に
桜ってことで、本家はピンクの紙吹雪がたくさん舞う中で歌っているのですが
桜の紙吹雪×如恵留くんって…美の競演か(?)
紙吹雪に手を伸ばしてる如恵留くんの横顔ぜっっったい美人。

 

吉澤閑也
「Magical Mystery Song」(Coming Century)
め~ちゃくちゃ悩みました。(笑)
閑也くんはかっこいい曲を割り当てたら100%かっこいく振り付けてガシガシ踊ってくれると思った。だけどゆっくり歌声聞きたいってファンもいるはず(誰だよ)。
ダンスと歌、どっちメインでいくか悩んだ。
ぜひこの原曲聞いてほしいんだけど、まずイントロからかっこいい。
Aメロ→Bメロ で下手と上手移動して、下に設置してあるカメラにカメラアピールしてほしい。(ジャニーズでよく見るやつ)
ストリートっぽくキャップとか被っててほしい。
イントロや間奏は思いっきりかっこいい振り付けちゃって!夏キントレでしてたアクセントダンスみたいに照明をたくさん当ててしたらかっこいいと思うな~!!!

 

宮近海斗
「官尾」(森田剛ソロ)
jazzっぽい曲調と、ラップっぽい歌詞。え?宮近くんのためのソロなの?(違う
ちょっと歌詞18禁だけど宮近くんも祝成人!したということで許してください。(笑)
曲はじめ「シーーーー」という所、人差し指を唇にあててしーってしてるちゃかちゃんが瞼に浮かぶ。

 

中村海人
「Candy」(森田剛ソロ)
クリエでいうと真ん中にある階段に座って歌って欲しい。出来れば前髪は乾いていてほしいから3人くらいソロ終わった後で(笑)
海くんの声はしっかり届く!たまに外しちゃうけど、この曲は真ん中くらいの音程だと思うから歌いやすいはず。(原曲歌ってる剛くんがキャラメルボイスだからなんとも言えないけど…)
なにより歌詞がうみんちゅ担のお姉さんにはメロい気がする。
眠れないの?僕の 夢の中で 愛したい?
海くんに「僕」って歌わせたい(とんだ性癖だな)

 

~七五三掛くんとのデュエット総当たり編~

×川島如恵留
「恋と弾丸」(坂本×三宅)
歌詞と本家の演出で選びました。(スーツのベスト姿+蝶ネクタイ)蝶ネクタイじゃなくて、普通のネクタイにしたらより色っぽくて素敵。
何かから逃げてる、的な設定で出てきたらめちゃくちゃいい(ジャニーズにありがち)
イッちゃって お嬢さん
蝶の舞で 甘く酸っぱい恋を
ってアウトかセーフで言ったら完全アウトな歌詞なんだけど歌って欲しい。(笑)
交互に歌うところでは背中合わせに立って、のえしめの圧倒的顔面美+スタイルの良さ(七五三掛くんちょっと背が足りないけど)を見せつけてほしい。

 

×吉澤閑也
「fake」
V6の中でfakeを超えるOPは無い!くらいOPにふさわしい曲。(実際OMGコンサートで1曲目だった)
しめしずコンビにはガシガシ踊って頂きましょう。
しめくんの踊り方は割と一つ一つ型にハマってて、アクセントがしっかりしてるイメージ。
対して閑也くんは「雨」振り付けでコンテンポラリーを取り入れていたり、滑らかな動き綺麗だなぁと個人的に思ってて。
この曲は音のアクセントがハッキリしてるから、七五三掛くんに振りをつけてもらって、2人で踊ってほしい。
fake…(囁き)
で悲鳴+鳥肌間違いなし。

 

×宮近海斗
Honey」(トニセン)
それぞれ上下の花道から出てきて、AメロBメロ歌いつつ移動して、サビはメインステのスタンドマイクで歌って欲しい。
あの日君に恋をして
の後にfufu~って合いの手もしたい。

 

×中村海人
「Darling」
トラジャヒモツートップ()にはこの曲しかないでしょう!!!!!!
本当に海くんできみペして欲しいから!!2代目モモは君しかいない!!!
フレジュ顔負けのピンクと緑のパステルカラーのスーツに蝶ネクタイで。
fufu♪って口ずさむ七五三掛くんカワイイ。
カメラが寄るとお互いのほっぺむぎゅーってして、ハイあざといの完成★って感じですね(溜息)

 

~ユニット編~

七五三掛龍也×川島如恵留×吉澤閑也×松田元

「BREAK OUT」
ガシガシゴリゴリダンスチューン(ださい)!
サビ前の
I wanna go my way
は閑也くん。この4人だと閑也くんが一番ノースリーブ似合いそうだから、ノースリーブ閑也さんセンターで。ダメージ加工されて膝に穴空いてる黒スキニーで。
後日の雑誌とかで「あの曲の衣装のズボン、めっちゃ固いの!踊りにくかった(笑)」って話してほしい。
あと、サビのhey!が楽しすぎるから一緒に歌わせてほしい。

 

宮近海斗×中村海人×松倉海斗
「夕焼けドロップ」(長野×井ノ原)
絶対トリプルカイトで歌ったらめちゃくちゃ可愛い!!!
イントロのトランペットとかのところで、他のトラメンバーがエア楽器してる映像!
イントロで「へいへいへいまだまだ盛り上がれんの~?」って煽りつつ宮近くんが出てくる。
横アリの外周を走ってる他カイト(2)
届け 言い訳 君の耳にマヌケに
暖色系の夜明けは どこにもねぇ
フラれて拗ねてる男の歌詞だけど()なんだか憎めなくって可愛い。
しかもこの曲、サビは手振りが付いてるので一緒に踊れる!盛り上がること間違いなし。
後半の「ラララ」も一緒に歌えて最高。

 

~番外編~
「Swing!」
とにかくわちゃわちゃするトラジャが見たい!!!となったらこの曲しかないでしょう!
アンコールで、ツアーT着て出てくるトラジャだよね。
left right left left right
ってみんなで右左見てたらめちゃくちゃ可愛くない?かわいいよね、わかる。

 


今回も安定に長い文章。(笑)
イメージしながら書いていて思ったことは、
横浜アリーナを駆け回るトラジャめちゃくちゃかっこいい。
走ってるジャニーズめちゃくちゃ好きです。

いかがでしたか?シングルじゃないから馴染みのない曲ばかりだとは思いますが、ぜひ1番だけでも聞いてみてください!今の時代便利ですからね!(誰)
個人的に一番見たいのはトリプルカイトかな。(笑)

 

一旦ばいばい

 


さてここから下は別のお話です。


七五三掛くん入所9年目おめでとうございます!!!(拍手)

9年ですか…義務教育期間ですね。無事に義務教育を終えられたということで…(違う)笑
去年も言ったと思うけど、
ジャニーズで居てくれて本当にありがとう。

2回も履歴書送ってくれてありがとう。(笑)
楽しそうに舞台に立ってる笑顔が一番好きです。

先輩にも物怖じしない天然なキャラクターで愛されてて、良い意味で空気読めない発言とか、

メンバーに物借りるくせに、借りに来たメンバーには

「次から自分で持ってきてね」

って言っちゃうマイペースさとか(笑)

見ててクスっとなるエピソードも大好きです。


私はいまこうして、七五三掛くんのファンです、と言えることが誇りです。
どうかこれからも応援させてね。


これからも七五三掛くんもTravis Japan
たくさんのお仕事が舞い込みますように願っています!

 

 

次こそほんとにばいばい。

Happy New Year アイランド 雑感

 

 

こーんにーちわー!毎日寒いですね!みなさまお元気ですか!?

さてさて今年1発目の記事は~…
Johnny's Happy New Year Islandです!
いつも1幕2幕分けて書くのですが、更新出来ねぇな…ということに気付いたので
今回は全幕書いてあります、つまり長いです。

しかも七五三掛くんしか見てないから七五三掛くんが出てる演目の感想しかない。(笑)
いつも通り自己満なブログ始まりますよぉ☺︎

 

 

 

【1幕】
OP~トニトニジャニー~ユニットメドレー
「HappyNewYear~!!!」
とマンションを覆ってた白い幕が開く。七五三掛くんはオレンジの衣装で中段にいました。
「トニトニジャニー♪」でダブルピースを前に出すのめちゃくちゃ可愛い。

ユニットメドレーでは、HiHiがローラーで滑るのに合わせて上手から下手へ体くねくね~って可愛い。スノと入れ替わるときに、阿部くんとハイタッチ~!
トラジャは「Dance with me~lesson1~」
いつもと違って手振りのない振り付け。(客席で指が動いてたら、それ、トラジャ担です←)
最後は5人でTJポーズ!

 

サティスファクション
トラジャがフライングの立ち位置についた時、まだ前列に無所Jrがラインダンスで並んでいるのですが、その無所の小さい子に「うんうん!」って笑顔でうなづいてる海くん(笑)めちゃくちゃお兄ちゃんだった…
のえしず、しめうみ、でフライング(2点吊り)
七五三掛くんが海くんの手を握ってフライング補助。

後ろに立ってる海くんが前に立ってる七五三掛くんと手を繋いでて、海くんが上昇、回転(上下逆に)、その後七五三掛くんが足を押したりして海くんを回転させる…って感じでした。
イラストに表すとこんな感じ。

f:id:ptt_smkn:20180205134725j:image
お察しの通り画力が幼稚園児( ࿀ )むしろ幼稚園児より酷い。
とにかく2人の顔が近い!
キスできるくらいの距離。2人ともちょっと笑ってて、こっちまでニヤニヤしました(え)

海くんのフライング補助後、しめちかセンターでフライング。お互いの肘を持って飛ぶのですが、しめちかのタイミングを取るアイコンタクト胸熱~~~!
2人で組んで飛んだ後、バラけてくるくる~って回るのですがサイズ感の可愛さ…髪の毛ボサボサの男らしさ…どっちもあって2度美味しい的な?(どうした)
言葉じゃ全然伝わらなかったと思うので、映像化を…

 

ノイナ
きた~~~!初めて入った日、イントロだけで血がたぎりました。
赤地に白の襟だったりラインがデザインされているスーツ。(だったような)
やっぱりノイナは赤いイメージだよね分かる!…ん?ちょっと待って…白手袋…白手袋してねぇじゃん!!!(口悪い)

ノイナといえば白手袋でしょ!?白手袋のないノイナの方がよっぽどNot enoughだわ…
七五三掛くんは隣にいたモロくんとスーツの襟持って、パタパタしながら楽しげに踊っていました!七五三掛くんと諸星くんの交友関係を知らなかったので少し意外。

 

スネアドラム
平野くんの「春の踊りは」に対しての
「「よぉ~いやさぁ!!!」」の力強さが9月の2倍くらい。さすがスノスト先輩です。
全体的に9月より短くて、七五三掛くんの出番も短め。立ち位置は下手、黄色の衣装。
めちゃくちゃ凛々しい。相変わらず凛々しい。揺るぎない瞳に吸い込まれそうになります。
でも瞬きはして下さい?コンタクト(してたら)乾きますよ…?

 

タイタニックのシーン
宮近くん以外のトラジャは楽器団役。七五三掛くんはバイオリン担当です。
楽器を演奏している七五三掛くんに近付いてくる岸くん。

ポケットからチップらしきものをエアーで渡してくれました。が、一切目もくれず演奏に真剣な七五三掛くん。(笑)微笑んですらない(笑)岸くんありがとう!!
追突→沈没で大きく揺れる船体と、吹き飛ばされるトラジャたち。
七五三掛くんは閑也くんと支えあったり。ツイッターでは愛の劇場なんて言われてましたね(笑)

またバイオリンの糸巻きを気にして触る七五三掛くん!クルクルしてたの、役に入り込んでてかっこよかったなぁ…
「乗客を安心させるためにも演奏を止めるな!」
そう言われ、なんとか持ち直して椅子に座って演奏を続けました。
「ここで死んでいくのか」そんな風に少し切ない表情の如恵留くん。演技派トラジャ。

 

ライフルのシーン
整列してライフルを持って回したりするところの冒頭に、英語の敬礼の音声が入ってて
go ready front!! (直れ)
parade rest !!(整列)
rise shoulder arms !!(担え、銃)
しか聞き取れなかったけど、やっぱり動きと連動してたのかな…?

そこまでは確認出来なかったですが、規律正しさ、みたいなのが強調されててました!
学徒動員の軍服から白の軍服に早替えしての登場。白手袋してるんですよね!最高。
ライフルを抱えて周りを睨みつける表情に何回か殺された気がしました。

セリフが無くても表現者として立ってる七五三掛くんかっこいいです。

 

5rings
9月と変わらず5ringsに乗るトラジャ。残念ながら七五三掛くんの指示だしはありません…(´・_・`)がまたみんなでクルクル回ってる~!
たまたま閑也くん不在の日にも観劇したのですが、人が乗ってなくても回るという衝撃の事実…それとも電動“でも”回るよ!ってことなのか…?
にしても無人で回る5ringsがシュールで寂しかったです。

 

夢ハリ
無所たちの後ろに控えて出てくるトラジャ…圧と神々しさが凄いんだよ~( ; ; )
そして高なる私の胸「待ってました~!!!」
曲の長さはいつも通りでしたが、
ステッキを持って再度出てきて、間奏があける前にタップの振り付けが新たに増えてました!
最後の怒涛のタップ攻めの後にも新たなタップ!( ; ; )
いつの間にそんなに…練習してたの…
かっこよすぎてキャパオーバーだよ!(なんで)
私的、湾岸ぶりの夢ハリでした。もう涙くんさよならしてきたはずなのに、気付いたら泣いてた。(笑)
七五三掛くんを追ってた双眼鏡に入ってきた如恵留くんと宮近くんの笑顔が眩しくて眩しくて、涙が出た。

トラジャはいつも素晴らしいパフォーマンスで「大丈夫だよ」と伝えてくれている気がして、泣きました。ありがとう、トラジャ。

 

アクロ&Jr応援マンション
アクロ組がセンターでアクロバットをし、
他のメンバーがマンションからキンブレを持って応援しているシーン
七五三掛くんは赤(日によって違うみたい)のキンブレ2本、または1本持ち。
曲に合わせて踊りまくっててとても楽しそう(笑)(ゴールデンボンバーの飛ぶやつとか、TTポーズしてみたり)
たまに隣にいた閑也くんに絡みに行って同じ振りで踊ってたのがめちゃくちゃ可愛かったです。

マンションから下にいるメンバーにキンブレを振って、如恵留くんやスノの阿部くん、佐久間くんに手を振り返してもらってました。グループを超えた絡みが見れるのが嬉しい。
ちなみに永瀬くん、ストかスノの祭り団扇持って応援していました(笑)

 

トニトニジャニー
太鼓、フラッグ、シンバルに分かれての群舞。トラジャはフラッグ(緑の小さいやつ)担当です。後列なこともあって七五三掛くん埋もれがち(><)
軽くジャンプして一旦ハケるのですが、その時の飛んでる様子がこれ。

f:id:ptt_smkn:20180205132320j:plain

またまた画才幼稚園児レベルの私が描きましたが、

まさにこのまんま飛んでたんですよ!?(笑)
顔はかっこいいのになんか体勢変だな…てなりますよ!?

 

LGTE
後ろのスクリーンにエンドロール(各ユニの顔写真と名前)が流れつつ
ユニットごとに踊って→決めポーズ
七五三掛くんはこのポーズでした。

f:id:ptt_smkn:20180205133328j:plain

他のメンバーはごめん…見れてない…


と1幕は9月のアイランドダイジェスト版って感じでした。
LGTEで流れるエンドロールすら1.5倍の速さ(笑)
でもトラジャが二点吊りでフライングしてたり新たな見所もありました。

 

 

さて続いて2幕です。


【2幕】
ヴギウギ・キャット!
暗い照明、目潰しされてた?(目潰しは、後ろから客席に向かって強い光を当てることで、いわゆる逆光になり演者があまり見えなくなる演出)

とりあえず初見で自担を探す大変さ(笑)
あれかな?って思って見つめてて、明るくなったときに自担だった時の嬉しさ(笑)

 

ABC
七五三掛くんのソロ~!
「I love you  悩むよりも早く」
低音が響いててめちゃくちゃかっこいい声、センターで歌うんです、好き~( ; ; )
東山さんありがとうございます!
なんと今回歌割りも東山さんが考えて下さったそうで…!本当にありがとうございます。
にしても如恵留くんのソロパート「Happiness goes on!!!」の力強さと如恵留くんらしさ(笑)東山さん素晴らしいです…
「星空まで~続く階段を登りたい」って奥に歩いていく振り付けが可愛くって印象的です。

 

Zokkon命(love)
黒のジャケットを脱いで、蝶ネクタイを解いた首元と白シャツ。
聞いて下さいよ、皆さん。
七五三掛さん、シャツのボタン開けすぎなんです。3つ空いてた、3つ!!!
ズボンのウエスト部分が黒の太い帯のようなものなんですが、その上はボタン1つしか閉まってなかった。いや開けすぎ!!!???

でもあの、見えそうで見えない適度なエロさ?いやセクシーさと言いましょうか。

観劇中に鼻血出なくて本当によかった(真顔)
私が入った25日はNHKさんのカメラが入ってたようで、その日はボタン2つだけでした。コンプライアンス的なことですかね?(考えすぎ)
でも、ABCの後自分でジャケット脱いで蝶リボン解いてボタンあけてる…って考えたら、エロさ5倍くらい増しません?(暗転してるため目を凝らしたが見えずショック)

 

まいったネ今夜
赤いスーツ。
振り付けはカウコンのまま?かな?なのでぜひカウコン2017-2018を見て頂きたい!
自分のソロパートじゃなくても、ずっと口ずさんでる七五三掛くん。

人差し指を唇に当てる横顔がかっこよすぎて死ぬやつ。
日を追うごとに踊り方がシャカリキになってた~26とかもうバチバチでしたよ笑

 

Monster
いや…もう…これ…なんて言えばいいのだろう…
振り付けはもちろん、動き全てがゾンビっぽくて、表情も前を睨みつけるような視線が鋭くてかっこよかったです…
サビの踊りが大好きなんだけど、言葉で上手く表せない!

体系移動するときは、腕をクロールするように回していました。その時の手の形がガォーみたいな。こんな↓感じ

f:id:ptt_smkn:20180205134801j:image
絵が得意な友人たみちゃんにお願いして描いてもらいました!なんかすっごいガチなやつくれた…画力が私と段違いです(比べるな)
こんな感じでですね、第二関節から曲げてました。手までMonster意識してたのかな?
間奏に入ると、後ろに置いてあるセットの枯木にもたれに行く七五三掛くん…かわいい…←
曲中のアレンジで、ズンズンチャ!ズンズンズンチャ!ズンズンチャ!ズンズンズンチャチャ!と手拍子と足でリズム取るところがあったのですが、
ズンズンチャ!のチャ!で首の向きを斜め下に向けるんですよ!!!
で、また、ズンズンズンチャチャ!のチャ!で斜め上にするんです!
かっこよさの100分の1も伝わってないと思うんですけど、首筋がかっこよすぎたんだな、ということだけ覚えて帰ってください。
「君の涙で僕は目覚める~今宵の闇へ君を誘う~」

というパートでJrが1列になって舞台の前方に座るんですが、

七五三掛くんはリズムに合わせて足をダン!ダン!と床(階段?)で足で鳴らしてました。
閑也くんも足ダンダンしていたらしいので、統一の振り付けか…と思っていたのですが、

隣の如恵留くんは足ダンしてない!なんか心臓バクバクさせてる…!ということなので、
Monster選抜にあたっている該当担様は今すぐコメントを下さい。←

 

硝子の少年
上下細いストライプのスーツと黒ハット。

分かってたけど、めちゃくちゃ七五三掛くんかっこいい、分かってたけど!!!!!
ハットを割と深く被っていたため、初めて入った日、渡辺翔太くんを七五三掛くんと見間違える事件勃発。(笑)
もちろん私はすぐ気付きましたが、後日一緒に観劇した母が…
母「七五三掛くん上手にいたよね」
私「え!違うよ下手だよ!お母さん…それ…なべしょ…」
と最後まで勘違いしていました(笑)
曲のアクセントで指を銃の形にして打つ振り付けがめちゃくちゃかっこいい。

片手だったか両手だったかは忘れましたが…。
サビが足を交互に前に出して戻す振り付けなんですが、七五三掛くんは後ろ向き。そこで分かるお尻の小ささ。あれは遠いから、とかではなくてただただ小さい尻…!

 

青春アミーゴ
私服っぽい衣装がかっこいい!赤と青で派閥が分かれてたのですが、
七五三掛くんは青チームで、青のTシャツ(ドクロ描いてある)+パーカーっぽい上着(腕まくり)+ジーンズ+赤いスニーカー
乱闘以外のフリーシーンではヤンキー座りて口元で手を重ねてたり(手が綺麗)指先見てたり(見下ろされたい)…

茨城のヤンキーめちゃくちゃかっけぇ…あんなかっこいい人コンビニにいたらどうする…?自ら恐喝されに行く…?
曲中では赤チームと喧嘩するのですが、なぜか七五三掛くんは、すでにぐったりしている神宮寺くんをボコボコにしてました(笑)
やめてあげて!?もう戦意喪失してるから!って思いながら見守っていました。
またこの曲もトラビス振り付けなのですが、振りの中にIt'sBADの最後の決めポーズが入ってて…!トラジャ…!!!(涙)ってなりました。

 

LGTT
イントロから曲に入る時に変わる曲調が好きです(いきなり)
ちなみに七五三掛くんは後ろの方で埋もれがち…

 

仮面舞踏会
これまた後列で埋もれがち…トラジャ担として夏の現場を思い出さずにはいられない1曲。
あのころ全員前列だったから(むしろ横1列)エクスタシシーも心置き無く見れたけど…被ってる…(笑)

 

星屑のスパンコール~グループ紹介
東山さんのソロで始まるのですが、もうその時には
「あぁこの曲で終わってしまう…」
という寂しい心の準備でした。

 

グループ紹介ではトラジャは最上手。
からの客席を通っての退場。
前を見据えて歩く自担、最後の最後までかっこいいよ~(><)(笑)

 

何の曲か忘れてしまったのですが、側宙をしていました!

ちなみに側宙というのは、側転の手つかないverです。
このアクロバット、2016年のえび座でもしていたんですが、2016年の時より断然美しい…というか確実に決めてきてた(2016年のえび座でしてるのでぜひDVDで確認ください)
あれからずっと練習してたのかなぁと思うと向上心の塊かよ!としか言いようがないです。

 

 

 

さて、まとめて書いたらめちゃくちゃ長くなりました…

トラジャ、出演者の皆様、1ヶ月間の舞台本当にお疲れ様でした。
舞台期間にはインフルエンザが流行してちらほら欠席も見られましたが、

どうか体調管理だけは気をつけてください。

またこのブログを読んで下さってるかたがたも、お身体ご自愛ください!!!(><)

 

ばいばい。

 

ps.明けましておめでとうございます。
遅ればせながら新年の挨拶です。
今年もこの誰得??なブログにどうかお付き合い頂ければ幸いです。
素敵な1年になりますように。

2018.02.05

 

 

すべての四月のために

 

 

 

“幸福”とは何なのか、

それは人それぞれ違うもの。

大切な人を想う気持ちの大きさも、
家族を守る方法も、
まっすぐな思いのベクトルも、
全部、人それぞれ。


春が終わったら夏が来て、
夏が終わったら秋が来て、
秋が終わったら冬が来て、
冬が終わったら春が来て。

明日はきっといいことが待ってる。
昨日がどんな日でも、明日はきっといいことが待ってる。

 

 

 


大きな舞台装置は無く、役者さんみなさんのエネルギーが溢れる舞台でした。

内容は決して軽くなくて、むしろ重たいくらいだったけれど、
散りばめられてるコミカルな部分に笑ってしまいました。

年内最後にとても素敵で、考えさせられる舞台でした。


すべての四月のために。

 

Travis Japan って最高なんですよ。part1

 

 

こんにちは~!お久しぶりです、皆さんお元気ですか?
私は、コート、マフラー、手袋、すべての手札を出してしまい今後どうしようか、と悩んでいるところです。

しっかし寒いですよね~…私の住んでいるところより海辺ってもっと寒そう…海辺ね~例えばほらお台場の方とか…お台場…?といえば…わん…がん…?


はい!Travis Japan公演に行ってきました~!!!(下手くそ)
というわけで今回はそのレポをお送りしたいと思います~!
例のごとく長くなったので、まず前半部分だけお楽しみください!
(ゆるい記憶力がお送りしていますので、間違っている点もたくさんあると思います。優しく温かく見守ってください)

 

 

 

 

1.情熱の一夜
1曲目はオレンジに黒ラインが入ってるいつもの衣装。振り付けは従来通り…?だと思うのですが、興奮してたのであまり覚えていません。←
One more kiss beneath moonlight
Nuda you’ll be loved tonight ~
で交差して、両手を前にしてフリフリする振り付けのとき
しめくんがこっちに手振ってる~っ小さくてかわいい〜てなりました(前にいただけ)
いやまず顔が綺麗(n回目)
ただ曲のはじめの方が私の座った席からだと、如恵留くんがしめくんの前にド被りしてて(小声)「の、如恵留さまぁぁぁ…どうかあと数cmズレていだけませんか………」と悶えてたのが記憶に刻まれています。

 

2.メドレー
2-1 ギンギラギンにさりげなく
冷めた仕草で熱く見ろ~\トラジャ!!!/
が夏以来できたのが楽しかった~やっぱりトラジャ担たけだから声が大きくてあったかい。

 

2-2 let it burn
何回見てもこの曲はかっこいいですよね。
飛ぶ振りが多いと思うのですが、しめくんの滞空時間が長くって、本当に頑張ってくれててかっこいい…!序盤から飛ばしていくなぁって感激しました。

 

2-3 愛を叫べ
はいしめくん振り付け間違えてた~~~(笑)
だから永遠に愛 愛 愛~
で下手から順番に曲げてた左手を伸ばす振り付けなのに、初めから伸ばしてた。
その部分になって、思い出したのか『あっ』て顔したあと、もう1回腕をちょんってしてたのがすごく可愛かった(笑)『うん』みたいな顔してそっとちょんってしてたのもすごくツボ。

 

3.Don't you get it?
私の日のセリフパート担当は
ちゃかちゃん『いいからこっちおいでよ』
しめくん『俺と付き合ってください!』
で、まさかしめくんの日に当たると思ってなかったので動揺してしまい(なぜ)隣にいたお友達の手首を無言でグッッと握ってしまい「なになになに」と言われる始末(笑)すみません。
海くんだけ下手にいて、他みんなが上手にいるとき
頃合い この愛 見せてやる
のパートでは、上手にいるみんなに向かってかめはめ波打ってて可愛かった(笑)

 

4.夢のHollywood
日生劇場で披露した時と同じく、センターで踊るしめくんがかっこよかった( ; ; )
過去と別れを告げて の部分は無くて、少クラで披露した短めverでした。
ステッキの回し方は、夏→少クラで変更したままそれっきりなので、むしろこれが決定稿なんだなぁ、と。
上手の袖で、ダンスシューズ→タップシューズに履き替える海くんが見えたのですが、めっっっちゃ早いんです。(そりゃな)そっち見てたらしめくんの踊り見るの忘れちゃった()

 

5.C&R→ゲスト紹介
お約束の名前を呼ぶC&R
順番は、うみんちゅ→しーくん→ちゃかちゃん→しめちゃん→のえる だったと思います。
如恵留くん『おはようございます、今日も如恵留です!って言ってね!』
長い。でもヲタクみんな揃ってて楽しかった(笑)
言った後の如恵留くんの
『あははっ!ありがとっ!!!』
が無邪気な笑顔すぎて、遊ばれてた気もしたけど。←そんなことないよ
宮近くんの『気付いたら5人になっちゃってて!!神隠し!』って笑って明るくしてくれようとしてくれたりしたのが
…もう…笑っていいところなのか分かんないよ…
と何だか心で泣いて顔は笑ってる、みたいな変な顔になってたと思います。
ゲストとして紹介された松松コンビはここから参加!
ちなみに私は本物を初めて見ました(ありきたりな感想)

 

6.NOW AND FOREVER
閑也くんが振りをつけ直した曲で
閑也くん『かっこよく仕上がってるんで!』
宮近くん『それ自分で言っちゃうんだ』
なんてやり取りが曲はじめにありました。(笑)
たくさん踊りを見てたかったけれど、歌詞とかメロディとか相まって、色々こみ上げてきて、涙が止まりませんでした。視界が半分以上ぼやけてて記憶にないです。
手を振るから 変わらない笑顔見せて で涙腺半分以上やられてるのに、
最後の たくさんの愛を込めて がもう、、もう、、( ; ; )トラジャは優しすぎるんだよ

 

7.Hey you
メンバーが客席に降りてきてくれたのですが、宮近くんが私たちを座らせてくれたのでとても平和な客席降り(意味深)
いまいち記憶にないんですけど、しめくん近くに来ましたかね??(知るか)
宮近くんが『この後も座ったままで!平和に行きましょう、トラジャ条約!』って言ってて、すごくいいなって思いました(笑)この条約を締結できるのもトラジャ担の良さ。(?)
個人的にすっごく好きな曲なので聞けて本当に楽しかったです!無条件に盛り上がる曲って感じですよね!

 

8.ペットショップラブモーション
始まる前に
宮近くん『準備はいいかー!?かわいいぞ!?』
松倉くん『ありがと!!!!』
宮近くん『かわいいぞー!!!』
松倉くん『ありがと!!!!』
のやり取りが面白すぎて(笑)
お前じゃないよ!wって誰もつっこまなかったので、関西人の私が心の中でツッコんでおきました。(え)

 

イントロが流れて、それぞれの動物の耳カチューシャをつけたメンバーが1列で出てきて
しめくん→ねずみ
元太くん→ねこ
如恵留くん→うさぎ
閑也くん→犬(ただしカチューシャはポムポ〇プリンのベレー帽なしver)笑

寂しくさせない ちゅちゅっ
のちゅっで投げチューするしめくんマジ…マジ…あざと…しんど…好き…(語彙力のキャパオーバー)
ぴょんっ の所で後ろに飛ぶ振り付けもすっごく可愛かった~…
これはしめくんが振り付け担当だったのですが、割と本家と似てて、
本家のペトラをコンサートでも、DVDでも擦り切れるほど観ていた私は、手が勝手に動いてしまいました(笑) ※本家の方
それでも一緒に踊ってる気分になれてとても楽しかった…←違う
如恵留うさぎがシャカリキダンスしてくれると思ってたのに…次はしてね…(DVD参照、爆笑ポイント)
あと欲を言うなら、間奏の最後の ねぇ… (少し拗ねた顔)も期待したのに…!!!!しめねずみの…!!!!あそこカットしないで欲しかった…!!!
でも、この曲を選んでくれて本当に感謝しかないです。ペトラ組完全勝訴!!!(?)

 

9.マルイチカラ
ジャニーズJr と書かれたTシャツとズボンっていう超ちびジュっぽい衣装の3人(笑)
はいって手上げて、順番に
『宮近~』『中村~』『松倉~』
『『『下の名前はカイト』』』
『生まれは』
『『『97年』』』
『入所日は』
『『『10月30日』』』
『初めて曲を覚えたのは』
『『『ありがとう~世界のどこにいても~』』』
『好き食べ物は~』
『『『(各々好きなものを言う)』』』
↑誰がなんて言ったか聞き取れなかったんですけど、誰かが『サイコロステーキ』って言ったのだけ聞こえました、、、

この曲、初めて聞いたのですが温かい気持ちになりますね。踊りが簡単な手振りとステップでそれが何だかちびジュっぽくて可愛かったです

 

10.雨

振りを付けてくれた閑也くんと、しめくんのユニットでの披露。
下手にいるしめくんと、上手にいる閑也くん。
胸板の厚みが1/2…(笑)遠くにいるはずの閑也くんの方が近く感じた…(おおげさ)
雨音でふたりが出てきて、上手の閑也くんから踊って、次に下手のしめくんが踊ったあと、
しめくんが右手をあげて止めたところで音の頭出しのキッカケなんだなってぼんやり考えながら見てました。(細かい)
閑也くんは黒タンクに白シャツで閑也くんの体格の良さが際立ってました。しめくんは白っぽい柄シャツで前はボタンを閉めてました。そうだよね、もう秋だもん、脱いだら風邪ひいちゃうよね。ちょっと期待した。いやだいぶ(期待したんかい)


土曜日のレポでは、ヘッドセットを忘れてた?みたいなんですけど、私が見た公演では大丈夫だったと思います。違いがわからないんですけどね(苦笑)

優しい雨 地面を打ち付けて 奏でる メロディ は夏から変わらずしめくんパート。
この部分がすっごく気持ちこもってて、声が甘いって話はしましたっけ?
メロディ~がメ(ん)ロディ~になってるんですよ、好き溶けそう(死ぬほどデレてる)

 

11.星のかけら
如恵留くん『げーんた!』
元太くん『のえるくん!!!』
如恵留くん『げーーーんた!!』
元太くん『のえるく『げーーんた!!』のーえるくん!!!』
如恵留くん『雨やんだねー!!!』
と元気いっぱい出てくるふたり(笑)
奥の階段で少しつまづいて、続いてこなかった元太くんに『大丈夫か?』と声をかけていた如恵留くんがお兄さんでした。
そして会場のキンブレの色を紫に変えさせる如恵留くん(笑)
『わ~!綺麗な紫の海だぁ~一面紫の海だぁ~!トラジャのグループカラーの紫の海だぁ~!』
前列の方のお客さんに
『お客さん紫ですよぉ~?大丈夫ですかぁ~?』
って聞いてた(笑)如恵留くん圧がすごい。
夏に引き続き、如恵留くんが作ったピアノ伴奏の曲。
夏とは曲調が違っていて、ずんちゃかビート系ソング(ずんちゃかビートとは)ノリがいい感じが伝わればいいんですけど…
(後日、友人がボサノバの音が~と言っていました。ボサノバ?のリズムがずっと如恵留くんの後ろから流れていたそうな)

 

12.トリプルカイトコーナー
始め流れてるBGMが、カミセンの「Our place」なんですよ!!!!気付いてました!?
それが私は嬉しくて嬉しくて…
っとまぁそんな話はいいんですけど。
前にやっていた如恵留くんの曲の
『眩い観覧車のよ~うに~♪』と如恵留くんの曲を歌いながら出てくる宮近くん(?)
その後海くんも歌ってました。
ただ歌詞があやふやだったので、宮近くんに『音程が迷路なんですけど(笑)』って言われてました。


この97年カイト組は番号が書かれた棒を引いて、その番号の曲を歌うメドレーでした。(他2人はバックで踊る)

 

12-1.世界に一つだけの花(宮近くん)
みんなで踊れるって楽しいよね~!10%くらい分からなかったけど雰囲気で踊りました(小声)
なればいい~ のパートをわざとずらして気持ちを込めて歌った宮近くん。それに対して海くんが『クセつよ!ww』って笑ってました。

 

12-2.Can do!Can go!(海くん)
下手バックで踊ってる宮近くんが、シャカリキすぎて(笑)
ちびジュ顔負けのシャカリキwwww1人だけ通常の2倍くらい移動してたww面白すぎてお友達と「宮近ww宮近やばいw」って笑ってしまいました。

 

12-3.スシ食いねぇ!(松倉くん)
歌詞が飛んだ()松倉くんは思いついた寿司ネタをひたすら言ってたイメージ(笑)
トロは中トロ コハダ アジ は言えてて
アナゴ 甘えび しめサバ スズキ はもう無理だった(笑)
レポを探してみると、アナゴがカツオだったらしいwwwその時点で違うwww
ホタテ アワビに 赤貝 ミル貝
ホタテ カンパチ…ってwwカンパチはまだ出てこないよww
しまいには『俺は寿司屋が大好きだ』ってw
私も好きだけどwwww(聞いてない)

 

13.小MC
スシ食いねぇ!の話になって、
続々出てきたメンバーに『アレンジがすごいよ』っていじられた松倉くんが
松倉くん『歌詞が飛んだとかじゃない、アレンジだよ』って。(笑)
しめくん『今日新発売のスシ食いねぇだよね?』と謎ののっかり。
宮近くん『松倉海斗feat.Wカイトね』
この時宮近くん、feat.SILVA ってぼそって言ってた(笑)私はSILVA知らないんですけど、ジェネギャですか…?←
そして閑也くんが唐突の『俺はサーモンが好き!!!!』いやもう意味わかんないよww混んでるww

 

14.wait for you
あの日々があったから 今の僕がいる もういいかい? まだだよ 目指すあの場所まで
がしめくんのパートなんですが、ひと単語ずつ区切ってハッキリ歌っているのがすごく好きなやつです…
私トラジャverの編曲大好きなんですよね!
後半終わりの方で
あの上 もっと もっと上
の後、あの上 もっと もっと上 という部分がリピートされて原曲より長くなってるんです!というのは原曲を聞いて頂けたら伝わるかなと思いますのでぜひ聞いてほしいです。(笑)
しかもこれしめくん振り付けですよね!?違いましたかね!?←あやふや
何回見てもかっこいいですよね…素敵ですよね…映像化してほしい…

 

 

 

長い。これ全部読んだ人います?

よっぽど心が広くて優しい人か、何もすることがなくて暇な人なんでしょうね...(こら)
後半部分も忘れないうちに更新できたらいいなぁと考えておりますので、また暇があれば覗きに来てやってくださいませ〜!
では今回はこれにて

 


ばいばい。

 

 

V6兄さんの 「The ONEs」のコンサートに行ってきた話

 


こんにちは~!アイランドぶりです。
急に寒くなって参りましたが、みなさんお元気でしょうか?
私はというと、急に寒くなりすぎて服どうしよ~ってなっているところです(みんな大体そう)

 

本日はトラジャごとではありません!
がしかし!ぜひV6をよく知らない見ない聞かない、そんなJr担の方にも読んでほしいな…なぜなら

V6はいいぞ

岡田くんファンの母に連れられコンサートに行ってきたので、その感想を書きたいと思います。合わせてアルバムのステマもできたらいいな…(遅い)
セトリ順に語りたいところだけど!そんなことしてもみんな読まないでしょ!?ってことで抜粋いたしまして…


Beat of life
OP2曲がシングル→アルバムリード曲なので、がっつり踊っています。からの!このハイテンションソング!テンションが上がらないわけがない!!!といいつつもおじさん達は踊り続けてるんですけどね。(笑)
C&Rまではいかないけれど、客席が声出してペンライト上にあげて振るときは客席の電気がついて、余計一体感を感じました。
サビ終わりから、花道に寄ったりメインステージに戻ったり…焦らされてた!!!(笑)からの花道へ移動したときの客席のボルテージの上がりようもすべて計算されてました。(は

 

Remember your love
個人的にアルバムの中で一番好きな曲です。
メロディーもさることながら、歌詞もダンスも魅せ方も全部好き。曲がフェードアウトしていくなか、6人の揃った足音が聞こえるって最高にエモいですよね…そりゃ拍手も起こりますよね…そして1曲フルコーラスっていう喜び…最高…


By Your Side ~ Believe Your Smile
ビリスマに入る前のメインステージの映像見ました?!
By Your Side の頭文字である B Y S だけ残って、そのまま Believe Your Smile になるんです!!!(伝わりにくい上に細かい)映像班、今回も仕事が細かいです。(笑)
また、運が良くアリーナトロッコがとても近かったのですが、三宅くんの汗が輝いて見えた…すごい…長野くんに肌質負けました私まだ20代なのに…()

 

足跡
某ホテルのCMソングに使用されていたこの曲。真ん中のステージに浮かび上がる布がとても幻想的で、曲の雰囲気をより引き立てていました。たくさんの小型扇風機を設置して、下から風を当てたり左に流したり…とスタッフさんが工夫を凝らしていました。空調によって微妙に変わるんだろうなぁ…すべて計算されてるんだろうなぁ…と感慨深く思いました。
過去もぜんぶ肯定して前に進もう、という歌詞もとても好きで、大切な曲です。


太陽と月とこどもたち
曲後半、メインステージにちっちゃく集まって、内側向いて歌うメンバーの笑顔が( ; ; )
楽しそうだな~かわいいな~の一言に尽きました。岡田くんと井ノ原くんは基本的に隣の人の肩に腕を回してました。


SPARK
Yoshieさんの振り付けなんですよ!!!これ!!!!!(興奮)
Yoshieさんはですね、有名な女性ダンサーで、三宅くんとは付き合いが長い御方でして。
今年の滝沢歌舞伎ではMASKの振り付けも担当されてて、健くんが『難しい難しい』と言いながら笑顔で練習していました。(メイキング参照)
そんなYoshieさんの振り付けです。
三宅くんがとっても笑顔で踊っていて、やっぱりダンスが好きなんだなぁ、って思ったのですが
そうではなく、隣の長野くんと微笑みあってただけでした。(笑)

踊りも歌もかっこいいから早く映像化してほしいなぁ…

 

と曲についてはこれくらいにしておきます。(笑)

全曲すんばらしいんだけどね!?Get Nakedも語りたいよ!?なにあの最高に心臓に悪い演出は!(良い意味で)


ちなみにV6といえば面白いMCが有名ですが(そうなの?)
今回のMCは主に

・井ノ原くんによるトシちゃんのモノマネ、ご飯に行ったお話
・岡田くんによる長野くん、グッチ裕三、IKKOさんのモノマネ
・三宅くんによるうっかり言い間違い
・キマイラ(衣装チーム)、モモさん(舞台監督)の話

で成り立っていたと言っても過言ではないです。字面にしたらちんぷんかんぷんですよね(笑)
実際聞くと面白いんですよね~これが!!!(笑)


あっ、アルバムのステマ…(^_^;)
『The ONEs』
絶賛発売中です!ぜひ手に取ってみて下さい!
え!?なんだって!?

avexの公式HPで視聴できる!?
しかも通常盤の収録曲が全曲!?!?!?
しかもMVもチラ見できちゃう!?!?!?嘘これ…本当に無料コンテンツなの…???(震え声)
無茶しましたな…avexさん…()

 

というわけで!(笑)
ぜひ聞いてみてください。
わたしのオススメ、Remember your love は8曲目です!視聴ではイントロ部分が、MVチラ見ではサビ部分が使われていますので、両方ご覧いただければ概要が掴めるかと…
もしフルで聞きたい!ってなりましたらお近くのレンタルショップまで~

 

これでみんながV6にハマって、
トラジャにこの曲してほしいねー!
なんてお話がしたい。(結局そこ)

 

 


おわります~~~🎶(レッツゴー6匹より)

 

 

 

ばいばい

ゆめあいらんど 雑感その2

 

 

こんにちは~!
今回は、前回の続きを書きたいと思います!
前回↓

ptt-smkn.hatenadiary.jp

 

それでは第2幕、いってみよー!

 

 

 

 

 

 

 


※これから下はネタバレあります
(あと少しで千秋楽だけど笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


タイタニック
初めは気づかなかったのですが、暗転のときずっと七五三掛くんがワイヤーで吊るされてる…!
ゆっくり降りてく時に右の手のひらをくるくるってするの優雅すぎて…脇痛くないのかな…?←
地面に足ついたら、自分でワイヤー外してる後ろ姿がなんとも言えず…プロ…!
茶色いベストがよく似合ってるよ~!去年のアイランドでは胸元にスカーフ的なものがありましたが、今年は胸元何も無かったです。
主に上段と下段で分かれてて、上は船長とか金持ちっぽい人たち。
下はビックになろうぜ!!!っていうどちらかというと貧困層の若者たちってイメージでした。

タイタニックのテーマソングのあと、北欧的な陽気な音楽が鳴り始めて
下のみんなが横1列になってステップ踏んで、下手から順番にポーズ決めていくんですが、
左腕を曲げて右腕ばして、戦隊ヒーローみたいなポーズしててかわいかったです(笑)
違う日の公演では、隣の子の肩を持って微笑んでたりした~かわいいよぉぉぉ(悶)

 

その後あらちかのセリフ掛け合い。
後ろの方で、七五三掛くん、瑞稀くん、嶺亜くんとトランプをしていました。
私が見た日は、ババ抜きと神経衰弱でした。
ババ抜きするとき、2人へのカードが少ない割に七五三掛くん多すぎ(笑)
ババ抜きって、手札をある程度捨ててから始めるじゃないですか。七五三掛くんの手札多すぎてゲーム全然始まらない(笑)
手札がすでに3枚とかの嶺亜くんに対して5枚くらい持ってて既に勝負決まってる感じある(笑)
あ、勝ってた日もありましたよ!瑞稀くんが負けた時は嶺亜くんとハイタッチして喜んでました。
カードゲームのシーンは、七五三掛くんの腕とか、座ってる時の男の子っぽい感じとかが永遠に見れて幸せな時間でした。
あと一つ言いたいのは、七五三掛くんって22歳ですよね?嶺亜くん20歳ですよね?瑞稀くんに至っては16歳ですよ?…なんなんだあの3人可愛すぎるだろ…(頭抱え)
プライベートでも仲良くトランプしてね…←

ゲーム中に氷山に衝突して船が大きく揺れて、みんな吹き飛びます。
吹き飛ぶ前に律儀にトランプを台の上に戻す七五三掛くん出来る子すぎて(?)
よく足を負傷してました。膝を抑えてた。でも割とすぐ立って、足を引きずりながらはけてました(笑)

 


It's BAD
舞台の後ろの方から徐々に近付いてくるトラジャ3D()
イントロ部分は宮近くんによるセリフ。
そのなかでも気になった点は2つあって、、
「輝くことで俺達がスターになるんだ」
1幕登場したときの星Tシャツは伏線だったってこと…?(震え声)
というのと

「メンバー全員の動きと気持ちがシンクロした時ひとつになる。そう俺らは1になることで100にも…いや無限にだってなれるんだ」
です。初日鳥肌が立ちました。トラジャの揃ったダンスに無限の可能性を感じるはずです。
また、ある日
「星空は俺たちに夢と想像を与える」
というセリフを噛んでしまいそうになった時
とっさに「滑舌も与えてくれ!!!」と言い足して上手くやり過ごしてました。
お客さんも、七五三掛くんも笑ってて、本当に宮近くんって天才だと思いました。
いつも真剣な顔で踊ってることが多い曲なので、不意に笑ってた七五三掛くんの笑顔が~あ~あああ~(泣)(語彙力)

イツバのトラジャみんな本当にかっこいい( ; ; )七五三掛くんしか見れなかったけれど、とにかく腰が…表情が…えろいんだわ…やらしいわ…紫のジャケットずるいわ…ってなりました。
あと衣装のズボンのウエストが紐で、その上からベルト巻いてました。何回か、社会の窓が全開だった…というレポを見かけたので、チャックも付いてる…?一体どんな仕組み!?と思いました(笑)

 


セリフ回し
1幕と同じように一人ずつピンスポ当たって順番にセリフを言っていきます。
一番最後の七五三掛くんの
「そう、いつまで経っても変わりやしない!!!!」
というセリフからダンスへ
ここから怒涛のダンスタイム。

1度ハケたと思ったら上半身裸で走って出てくる。なんで!?なんで脱いだ!?!?
そして走ってハケてまた出てきたと思ったら服着てる。なんで!?なんでさっき脱いだの!?!?
(笑)みたいな感じのとにかく目まぐるしいシーンでした。
にしても七五三掛くん薄いわ…細いわ…お腹の縦筋かっこよすぎて直視できないわ…ってなりました。ちゃんとご飯たくさん食べてるかな?って思うくらい。

 


Let's go to Earth
いわずとしれた名曲(勝手に)
たぶん赤い衣装だったと思うんですけど…ある公演の時、後ろのズボンのポケットが出ちゃっててそこだけ白かった(笑)誰か教えてあげて!?わたしが直しに行こうか?ってなりましたよ?

 


Let's go to Tokyo
大階段を真っ白なスーツで1段ずつ降りてくるトラジャ。一番はじめにってところがまたかっこいい(しびれる)
七五三掛くんしか見てなかったから、あんまり分からなかったけど(おい)
全体をみたらもっと壮大で綺麗なフォーメーションだったんだろうな、と思います。

 


エンドロール
出演者の顔と名前がユニットごとに流れる映像。大看板に使われていた写真(玉虫色の衣装)でした。
BGMが「星に願いを」
平野くんの最後のセリフが
「次のショーの幕開けまで…おやすみなさい」
なんですが、おやすみなさいっていいですよね…さようならじゃなくて…おやすみなさい。

 


カテコ(トニトニジャーニー)
出ました、みんな大好きトニトニジャーニー。
トラジャは上手側に集結。
おのおの手拍子をしていました。
順番にユニットごとにセンターでお辞儀。
その時だけ手拍子をやめてセンターに手をあげる七五三掛くん。

Love tuneと後ろで交差するとき、グータッチ(ハイタッチ)すれ違うときに顕嵐くんとなにか話して笑顔になってました。微笑ましい。

お辞儀をしてはけてくる岸くんや神宮寺くんらとグータッチを積極的にする七五三掛くん、超可愛い()

トラジャは横1列になって、小さくステップを踏んでからお辞儀。最後の最後まで気を抜かないトラジャが本当にトラジャらしい。

全員で音のアクセントに合わせて、上、下、正面に手をあげる→お辞儀するところが胸熱でした~…素敵。

隣に立っていたHiHi jet(もしかしたらB少年かも)の誰かと(ごめんなさい)楽しそうに手拍子しててかわいかったな~

 

とある日、
みんなが手拍子してるなか、宮近くんだけタンゴしてて、七五三掛くんがそれを見てクスリとしててしめちか~~~ってなりました。

また、紙吹雪(みたいなの)が散ってくるのですが、それが宮近くんの顔に3つぐらいついて(笑)そのまま七五三掛くんの方向くと、取ってさりげなくステージにポイッてしてました。しめちか~~~!ってなりました(2回目)

しめちか流れで言うと、あの2人、身長同じくらいなのに髪の分け目が逆で、横に並ぶと双子みたいでめちゃくちゃに可愛くないですか?いや可愛いわ、、、、


…ていう感じでした。
やっと終わった…抜けや間違いなどたくさんあると思いますがお付き合い頂き、ありがとうございました。

 

七五三掛くんはじめジュニアのみなさん、1ヵ月お疲れ様でした。
千秋楽おめでとうございます。
夢のような時間をありがとうございました。

 

ばいばい。

 

 


あ、最後に私の携帯のメモに書き残されていたのを成仏させて下さい。


しめくん靴下はナイキの黒(丈は2種類みて、くるぶしまでのやつと、それより長いやつでした。白靴下履いてた時もありました)
1曲目靴紐ほどけてた(9/16夜公演だったかな)
白い靴はリボンが縦結び(右足だけね!)


(笑)以上!小ネタ集でした!!!


ばいばーい